リオネットカップ

  • 2007.09.27 Thursday
  • 08:25
皆さん、3連休は波乗り楽しめましたか? こちら宮崎は22日、23日木崎浜にて ‘リオネットカップ 世界デフサーフィンチャンピオンシップ2007’が行われました。 ‘リオネット’とは、補聴器のメーカーで、聴覚に障害をもつ人たちの 世界大会、サーフィンのオリンピックが行われました。 日本での開催は初だったらしく、世界各国から130人の予選を突破した 選手がエントリーしていました。 みんなとっても明るくフレンドリーな選手ばかりです。 初日は、宮崎在住のプロボディボーダー8人でスクールを行いました。 スクール生は、聴覚障害の方がほとんどで プロ1人に対して1人ずつ手話で通訳してくれる アマチュアボディボーダーがいて、スクールもスムーズに行えました。 当日の木崎浜は肩頭で、インサイドはパワーのある波がガンガン来ていて、 でも皆笑顔でボディボードを楽しんでくれていました。 言葉がなくとも心で通じ、ボディボードをたくさんの人に 楽しんでもらえ、自然にあらためて感謝! スクールの後は、エキシビジョンをし、 見ごたえのあるライディングで会場は盛り上がりました。 0709262.jpg 070926.jpg 写真は、ウイメンズファイナルの写真です。 by;ライダー 関本真美
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM